猫の健康ごはんアドバイザー・Yukiです。

「猫にも手作り食・手作りご飯がいいらしい」
そんな情報でネットでかき集めた知識をもとに自己流で猫の手作り食・猫の手作りごはんを始め、これでいいのかな、と何となく不安を抱えてはいないでしょうか。

手作り食・手作りごはんは、たしかに猫の健康維持には欠かせないものです。
ただ、どんな手作り食でも猫を健康にするというわけではありません。

猫が、必要な栄養を摂ることができ、消化がよい食事。
猫にとって食べるデメリット、負担が少なく、健康な体を作る食事。
3年後の猫を今よりもっと元気にする手作り食が、猫のための手作りごはん「自然食」です。

 

犬猫の健康のための手作りごはん「自然食」を提唱されている獣医師・本村伸子先生は、日本における犬・猫の手作り食のパイオニアです。

私は、北海道ではただ一人の
「Animal Nutrition Professional」

獣医師・本村伸子先生に直接師事し、犬猫のホリスティックケアの考え方や栄養学、生理学を直接習い猫の手作りご飯を実践してきました。

 

残念ながら、猫が食べられる「手作り食・手作りごはん」なら、なんでも猫が抱えている問題を解決できるわけではありません。

正しい知識を持ち、猫の心と体に寄り添い、猫の体と栄養学を知り尽くした「猫のための手作りごはん・自然食」だからこそ、3年後の猫の体を今よりも健康にすることができます。

猫の食事ケアの第一歩として、猫の食事の基本、正しい知識を身につけましょう。

まずは、消化に良く必要な栄養たっぷりの猫の手作りごはんで、今、猫が抱えている問題を解決します。

老化しづらい食事で、病気に負けない体を作るのが最初の目標です。

 

 

さらに、猫の病気や老化を予防する食材の知識を学ぶステップに進みましょう。

安心して安全な手作りごはん「自然食」を自信をもって続けられるようになります。

猫の体調をコントロールする、食事ケアができるようになります。

猫の手作りごはん「自然食」の一番の目的は、愛猫ともっと仲良くなること。

猫の手作りごはん「自然食」を続けていくと、猫の声なき声が聴こえるようになってきます。

猫の気持ち、好み、体調が手に取るようにわかるようになるのです。

普通に猫を飼っていたら決して気づくことができない病気のサインにも、早期に気が付くことができるようになるでしょう。

正しい知識がないまま、ネットでかき集めた知識や出処の分からない都市伝説などに右往左往していませんか。

「〇〇は食べちゃダメ」

「〇〇は食べたほうがいい」

「××のサプリメントがいいらしい」

情報に左右され、無駄なお金と時間を浪費するばかりで、実は猫の傷に塩を摺りこむようなことを必死でやっている飼い主さんが多くみられます。

うちのこは、世界でたった1頭。

ほかの子によいものが、うちの子に良いとは限りません。

猫と、人間は全く違う生き物です。

飼い主に良いものが、猫に良いどころか、負担になるものもたくさんあります。

 

あなたが与えているのは、どの猫が食べても同じ「エサ」ですか?

それとも、うちの猫のためだけの、体調や好みにあった必要な栄養が摂れる「健康のためのごはん」ですか?

まずは、

読んで実践すれば、愛猫が元気になる。
猫のエサを健康のためのごはんに変える9日間メール講座を無料で配信しています。

猫の食事を正しく猫目線で選べているか、チェックしてみてください。

 

獣医師の先生直伝の猫が元気になるカンタン手作り自然食猫の餌を健康のためのごはんに変える

 

 

 

犬の飼い主さんは…札幌犬猫手作りごはん部

札幌犬猫手作りごはん部のページはこちら